お風呂上りスッキリ!!バブの爽快シャワーを使ってみた☆

爽快シャワー

暑い季節がやってきましたね。

暑い季節になると、お風呂でせっかく汗を流しても直ぐに汗でびっしょり…なんてことありますよね。特に髪の長い女性の場合、ドライヤーをしてる間に大変なことになっているのでは?

そこで、今回はお風呂上がりに超クールな爽快感をくれるという、「バブ爽快シャワー」を使ってみたので紹介していきます。

爽快シャワーを使ってみた感想

私はお風呂上がりにすぐ汗をかいてしまうのってスゴく嫌なので、その悩みが解消すると聞いて、バブ爽快シャワーを使ってみることにしました!

まずはいつものようにお風呂に入って、出る直前にバブ爽快シャワーをよく振ってから体に塗っていきます。

ステンレス玉のカチャカチャいう音がまたいいんですよね。

手に出してみると白い液体で、500円玉くらいの量を出してから気になる部分に塗っていきました。

私は首すじ・胸・腕・足に試してみることに。

最初はよくわからなかったのですが、だんだんとバブを塗った部分がスースーしてくるのを感じました。

ちょっとぬるめのお湯をかけていても、スースーして気持ちがよかったです。

洗い流す時、お肌がちょっとぬるぬるしてるかなぁ…っていうのがあったので、敏感肌の私はビビッてしまい、できるだけキレイにしっかりと落とすことを意識していました。

これじゃ効果が半減してしまうかな…って心配になったほど。

お風呂から上がると、バブを塗った部分がスースーしていて、暑さが気にならないくらい超クールで気持ちがよかったです。

扇風機を当てるとさらにクール感が増して、いつも汗だくになっていたドライヤーの時間も、快適に終えることができました。

お肌もサラサラで触り心地も最高です。

1つ注意してほしいのは、ムダ毛を処理した後の素肌に塗るのは避けたほうがいいかも。

バブのスースー感を上回るヒリヒリ感に襲われます…。

それ以外は汗も抑えることができるし、サラサラ素肌でいられるので、私としては大満足な使い心地でした。

爽快シャワーの商品説明

バブ爽快シャワーは、シャワーで流すボディーローションです。

汗やベタつきが気になる首すじや胸元、ひじの内側などにつけて洗い流すだけで、クールな爽快感が一気に広がり、お風呂上りも涼しく感じられます。

クール感とサラサラの秘密♪

冷感成分(メントール)とサラサラパウダーがポイント☆

冷感成分(メントール)が、お風呂上がりの素肌をスカッと超クールにしてくれて、高持続性サラサラパウダーが汗を素早く乾かし、全身サラサラな素肌を長時間キープします。

販売元の花王さんによると、皮膚の表面に付着したサラサラパウダーが水や汗を細かく分散させるので、水滴が皮膚から効果的に蒸発されるんだそうです。

汗による肌のベタつきを感じにくくなり、サラサラでスベスベの素肌を実感することができますよ。

バブ爽快シャワーは2種類。

1)超クールな全身サラサラローション
スプラッシュミントの香りで、クール感は★★☆

2)凄クールなひんやり長続きジェル
アイスミントの香りで、クール感は★★★

爽快シャワーの使い方

①容器をよく振る

②適量(片腕につき500円玉くらい)を手にとり、お風呂から上がる直前の濡れた体につけて、よく伸ばす

汗やベタつきの気になる部分に使うのがポイントです。
③シャワーでキレイに洗い流す

使用上の注意

・メントールが配合されているので、目や鼻がツンとくる場合がある

・メントールの冷感刺激に弱い方、日焼け後、除毛直後には使用しない

・傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使わない

・肌に異常が生じていないかよく注意して使う

・肌に会わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白班等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光が当たって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮膚科医へ相談する

・顔やデリケートな部位に使用しない

・目に入った時はすぐに充分洗い流す

・子どもや認知症の方の手の届くところに置かない


暑い時期や暑がりさんにはぜひ使ってほしいアイテムです。

ただ、同じものを使っている友達に使った感想を聞いてみたところ、クール感が強すぎるとヒリヒリして逆に暑く感じてしまったそうです。

始めて使う場合は、クール感の弱いものから使ってみたほうが良いかもしれません。

パン屑ナビ

生活雑多>夏のお役立ち情報>お風呂上りスッキリ!!バブの爽快シャワーを使ってみた☆

カテゴリー

楽天

ページ上部へ戻る