ドライフルーツの栄養と効果・効能|美容に良いのはウソだった?

ドライフルーツ 栄養価

ドライフルーツと言えば、フルーツが手軽に食べられて、しかも生のフルーツよりも栄養価が高いと言われています。

栄養素がギュッと凝縮されているから、その分栄養価が高くなるといった話もよく耳にしますが、健康目的で食べるのなら、必ずしもそうではないということを覚えておかなければなりません。

それから、期待できる効果・効能についてはフルーツごとに違います。

せっかく始めるのなら、どのドライフルーツを選んだら良いのかも知っておいた方が良いです。

ここでは、ドライフルーツが本当に栄養価が高いのか?具体的にどんな効果や効果が期待できるのか?食べ過ぎたらどうなるのかについてお話します。

本当にドライフルーツの栄養価は高いのか?

ドライフルーツは、『生のフルーツに比べると全ての栄養価が高い』というように書かれているのを見たことがありますが、生のフルーツの方が優れている栄養素もあります。

その栄養素は、ビタミンCと酵素です。ビタミンCと酵素はどちらも熱に弱く、乾燥させる時や高温殺菌が施される時に激減してしまうのです。

この2つの栄養素は、どちらも美容に効果があると言われていますから、美容目的なら生のフルーツの方が良いかもしれません。

もちろん、美容に良いとされる栄養素は他にも含まれています。

栄養価が高くなると言われている栄養素は以下の通りです。

・食物繊維
・鉄分
・カルシウム
・カリウム
・マグネシウム
・リン
・亜鉛
など

では、どんな効果・効能があるのかを見ていきましょう。

ドライフルーツの効能&その効能のあるフルーツの紹介

美肌効果

アンチエイジングの効能が期待できる栄養素はポリフェノールで、ポリフェノールが多く含まれているドライフルーツは以下の通りです。

クランベリー/プルーン/レーズン/マンゴー/ブルーベリー/アプリコット/カシス など

また、美白効果のあるビタミンAを多く摂るのもおすすめです。ビタミンAが多く含まれているドライフルーツは以下のものがあります。

Sponsored Links
マンゴー/トマト/いちご/キウイ/パパイヤ など

貧血改善効果

鉄分が多く含まれているドライフルーツは、貧血改善に役立ちます。

プレーン/レーズン/デーツ/アプリコット/プラム/マンゴー/キウイ など

便秘解消効果

便秘を解消するには、食物繊維が良いとされています。食物繊維が多く含まれているドライフルーツは以下の通りです。

バナナ/リンゴ/いちじく/マンゴー/プルーン/アプリコット など

眼精疲労軽減

眼精疲労には、アントシアニンが良いとされています。アントシアニンが多く含まれているドライフルーツは以下の通りです。

ブルーベリー/プルーン/レーズン/クランベリー など

食べ過ぎに注意!

ドライフルーツは水分がありませんから、気が付けばどんどん口の中に放りこんでしまう…というのはよくあることだと思います。

栄養が凝縮されているとはいえ、食べ過ぎは良くありません。ドライフルーツを食べ過ぎるとどうなるのかというと、下痢を引き起こしてしまう可能性が高くなります。

というのも、ドライフルーツには食物繊維が豊富に含まれているため、腸の動きが活発になり、下痢を引き起こしてしまうのです。

もし、下痢が起こらなかった場合、腸内が詰まってしまって便秘になる恐れも…。

また、ドライフルーツはカロリーが高く、糖分も多いという特徴があるのも注意しておかなければなりません。

糖分を控えたい人、ダイエット中の人は特に気をつけておきましょう。

1日の適量は80gと言われています。




Sponsored Links

パン屑ナビ

生活雑多>生活お役立ち情報>ドライフルーツの栄養と効果・効能|美容に良いのはウソだった?

プロフィール

いつもありがとうございます!

ニャンテコトと申します。

楽しく、幸せな生活を手にする為に日々奮闘中です。

このサイトに来てくれた人がほっこりしてくれる…、そんなサイトを目指して頑張ります!

カテゴリー

アイハーブ

ページ上部へ戻る