もうぶりっ子だと言われたくない!無自覚なぶりっ子を治すにはこの4つに注意しろ

ぶりっ子を治す

ぶりっ子というのは、同性である女子に嫌われがち。

モテたいからという理由でやっているならまだしも、自覚がないのに周りの女性から「ぶりっ子ウザい」みたいに言われると、やっぱりツラいですよね。

ここでは、ぶりっ子を治す方法、ぶりっ子だと思われる原因について解説します。

ぶりっ子だと思われる原因

・声が高い
・話し方がゆっくり
・舌足らず
・キャッキャして話す
・顔がカワイイ
・フリフリやピンクのものが好き
・男と話す時にニコニコする
・アヒル口をする
・上目遣い
・語尾を伸ばす
・頻繁にボディタッチをする
・瞬きが多い
・自分のことを名前で呼ぶ
・身振り手振りが大きい
・首を傾げる
・「だもん」とか「にゃん」とかが口癖
・体をくねくねさせる
・怒った時頬を膨らませたり「も~」という
・男と話す時に両手の掌を合わせる
・物とか生き物に「さん」付けする
・舌を出す
・とっさに「ふえっ?」みたいにアニメキャラのような発言する

こうして並べてみると、ちょっとしたことがぶりっ子だと思われる要素になるように思いますが、1つ2つというよりも、いくつかの要素が出てきた時がぶりっ子感が強くなります。

例えば、上目遣いをしながら「○○(名前)って▲▲なんだもん!」みたいな感じだと、ほぼぶりっ子認定されてしまうでしょう。

ほとんどの場合、このいくつかの要素が重なって、ぶりっ子だと思われることになりますが、無自覚の人はぶりっ子認定されやすいのは、声や話し方によるものが大きいと言えます。

声が高いはぶりっ子に思われやすい

声が高いと、ぶりっ子認定されやすい傾向にあります。

芸能人でも特にぶりっ子だと言われている、小林麻耶さん・芹那さん・田中みな実さんは、やっぱり声が高いですよね。

声が高いと、男性からは可愛らしく感じますし、同棲の女性からは疎ましく思ってしまうのでしょう。

舌足らずや話し方がゆったりな人も注意!

舌足らずや話し方がゆっくりな女性もぶりっ子されやすいです。

芸能人で言うと、スザンヌさん・山口もえさん・小倉優子さんですね。

見ればぶりっ子だと言われてしまうのも分かると思います。

小倉優子さんに関しては、キャラ作りだったとカミングアウトしたことが話題になりましたよね。

これで解決!ぶりっ子を治す方法には

ぶりっ子 治す

Sponsored Links

声を低くする

声や話し方でぶりっ子だと思われるのであれば、声を低くするように意識して話をしてみてください。

男性の前では緊張して声が高くなってしまうという人は、慣れるのが一番ですが、自分から積極的に話しかけるのは難しいでしょう。

ですから、男性と話をする機会があれば、周りに人がいる時だけでも良いので、声に意識を向けて会話をしてみてください。

話すスピードを調整する

ゆったり話をしてしまうという人は、話すスピードを少し早くするように意識しながら会話してみてください。

いきなり変わるのは難しいですが、少し意識して話すだけでも、ちょっとずつ改善してきますので、根気強くやっていきましょう。

アクションは小さめに

アクションが大きいと、それがぶりっ子に思われてしまいますので、アクションは小さめにするように意識してください。

声が大きい人は、なるべく抑えるようにするだけでも、アクションが小さくなったように感じます。

自分のクセを友達に聞く

上目遣い、首をかしげる、瞬きが多い、頻繁なボディタッチなど、意識していないのにやってしまうという女性は、普段から気を付けなければなりません。

心当たりが全くないのなら、友達にぶりっ子だと思われるようなクセを聞いてみてください。

機会があれば、会話している様子を撮影してもらって自分を客観的に見てみるのも良いですよ。

ある体験談によると、みんなでバーベキューをしているところを撮影してもらったところ、自分の振る舞いを客観的に見て気持ち悪いと感じて、ぶりっ子気質を直したという人もいました。

自分らしく振る舞うのが一番!

緊張しているから、自然と声が高くなったり、いつもと違った動きをしてしまうという女性は結構多いようです。

あなたもその一人であれば、自分らしく振る舞えるように、慣れるのが一番手っ取り早い方法でもあります。

それには、男性と会話する機会を増やすのが理想。

ただ、男性にばかり話しかけ過ぎると媚を売っていると勘違いされるリスクもありますが…。その辺は周囲の反応を見ながら調整する必要があります。

自分らしく振る舞えるようになったら、きっと周りの人もあなたがぶりっ子をしていた訳ではないことに気がついてくれるでしょう。


ぶりっ子は女性からは不評ですが、実は男性からは好評だったりします。年齢やルックスによりますが…。

ただ、女性同士の付き合いもありますから、無意識にやっているのなら、やっぱりぶりっ子は治しておきたいですよね。

自然にやっていることを改善するのは難しく、時間もかかりますが、少しずつでも努力を積み重ねてください。

Sponsored Links

パン屑ナビ

生活雑多>生活お役立ち情報>もうぶりっ子だと言われたくない!無自覚なぶりっ子を治すにはこの4つに注意しろ

カテゴリー

楽天

アイハーブ

ページ上部へ戻る