【ダイソー】面白い!けど、不便…なマジックマグカップを使ってみた

ダイソー マジックマグカップ

ダイソーに温かい飲み物を入れると色が変わる不思議なマグカップがありました。ちょっと面白そうだったので、実際に使ってどんな商品なのか、使ってみてどうだったのかの感想を紹介します。

マジックマグカップの商品説明

温かい飲み物を入れると、温度で色が変わる「マジックマグカップ」です。

マグカップ自体は磁器素材で、ずっしりとした重みがあり、350ml入れることができます。

黒色に手書き風のロゴが書かれていて、男女問わず使えるシンプルでカッコいいデザインです。

シンプルでかっこいい

ダイソーの200円商品で、中国製となっています。

特徴

①温かい飲み物を入れると色が変わる特殊な転写紙を使用しています。

②そのままの状態では黒色ですが、熱が加わることで少しずつ見えないデザインが浮き出ます。

③温度が下がると元の黒色に戻ります。

使用上の注意

・初めて使用する際は、食器用洗剤で水洗いする

・たわしやクレンザーは使わない

・食器洗浄機、食器乾燥機は使わない

・濡れたまま放置しない

・外側の転写紙に直接熱湯をかけない

・温めた後は熱くなっているので火傷に注意する

・電子レンジ、直火、オーブンでは使用しない

マジックマグカップを使ってみた感想

まず嬉しかったのは、マグカップが入っている箱がちょうどいい大きさで、いろいろ使い回せそうだなぁってことでした。本品と全然関係ないんですけどね(笑)

大きめのマグカップでずっしりと重いので、手持ちをしっかり持たないと落としてしまいそうになります。

さっそくお湯を注いでみると…

お湯を注いでみると

Sponsored Links

お湯を注いだ直後からマグカップの色がみるみる変わってきました!

あっという間に黒色のマグカップは姿を消して、水彩絵の具を使ったような淡い紫色に変わりました。

個人的な感想なのですが、マグカップの下からじわじわと変わっていくのを見ていると、ちょっとホラーな感じがしました。

ハロウィンパーティーにも活躍しそうなマグカップです。

そのまま観察していると、お湯が冷めるにつれて元の黒色がじわじわと顔を出します。

薄い紫色に変わった状態からお湯を別のコップに移して、冷たい水を入れてみると、下からみるみる黒色に変わっていきました。

下だけさまると

お湯と冷たい水の入れ方でいろいろ楽しむことができそうです。

目で温度が分かると、熱いのに気づかずヤケドするのを防げますし、冷たくなっているのがすぐに分かるので便利ですね。

ただ、マグカップなのに電子レンジで使用できないのは不便です。コレって本末転倒なのでは…。

ちなみに、お湯が入っている時なのですが、マグカップがとても熱くて、片手で持てる状態じゃありませんでした。

色を変えるために熱伝導率がものスゴく高くしているのでしょうか。だとしたら、熱すぎる飲み物を入れる時は気を付かないと…。


マグカップ自体はデザインも良いし、たくさん入るので便利なのですが、使う時には不便な部分が気になるという感じでした。面白いから私は使いますが。

今回紹介した商品とは異なるデザインで違うカラーに変化するマグカップもあるので、使ってみたい人はお好きなほうを選んでください。

Sponsored Links

パン屑ナビ

生活雑多>100均>ダイソー>【ダイソー】面白い!けど、不便…なマジックマグカップを使ってみた

カテゴリー

楽天

アイハーブ

ページ上部へ戻る