【ダイソー】買わない方が良い?プラスティッククレヨン24色の感想

プラスティッククレヨン

いつものようにダイソーをリサーチしていると、なつかしい文具用品を発見しました☆

「プラスティッククレヨン24色」です。

わたしが小学生の頃はクーピーと呼んでいました。

全体が芯でできているので折れにくく、削りやすい、手が汚れにくいなどの特徴があります。
さらに、クレヨンとは違って、消しゴムでキレイに消せるのも魅力ですね。

ここでは、100円で24色も入っているプラスティッククレヨンを使用して、その使い心地などを検証していきます。

Sponsored Links

商品紹介

なめらかで描きやすい!
手が汚れにくい!
プラスティッククレヨン24色

ケースに何色が入っているか丁寧に書かれているので、とっても親切だなって思いました。

100円で24色…おまけにこんなに細かい気配りがされてるなんて、ダイソーってスゴいですよね。

これで発色や使い心地が良ければ、大当たりの商品です。

CEマーク取得済みで、EU指令の求める条件を満たしているので、ヨーロッパで販売する認証を得ています。

これは期待が高まりますね☆

実際に使ってみたらガッカリ…

この24色のプラスティッククレヨンを使用して、大人の塗り絵をしてみました。
発色や使い心地などについてレポートしますね。

まず思ったのは、紫系の色が多いということ。
塗り比べてみても、あまり色は変わらず…

上の画像をよく見ると分かりますが、ケースに書かれている色の通りに並んでいないので、何色なんだかわからないぐらい同じような色でした(笑)

100円で24色なのであまり期待はしていませんでしたが、やっぱり発色が悪くて、塗り絵を仕上げるのに指が痛くて大変でした。

楽しいはずの塗り絵が苦痛で仕方なかった…

色がつく前にプラスティッククレヨンが折れてしまったり、どんどん削れて粉になってしまうので、あまりキレイに塗ることができませんでした。

折れた

こんな感じになってしまったので、使う時は気を使います。


ダイソーのプラスティッククレヨン24色を実際に使ってみて、見た目の衝撃度はスゴいです!!
ただ、質はあまり良くないなっていう印象です。

24色も入ってなくていいので、もうちょっと発色のいい仕上がりだったらいいですよね。

ダイソーの商品ってクオリティが高いものが多いですが、この商品はあまりオススメできません。

パン屑ナビ

生活雑多>100均>ダイソー>【ダイソー】買わない方が良い?プラスティッククレヨン24色の感想

カテゴリー

楽天

ページ上部へ戻る