米1キロで何合?超簡単な計算方法教えます!

米1キロ 何合

米1キロ当たり何合になるのか。家事をしている主婦にとっては結構気になる所だと思います。

ということで、前置きはさておきどれくらいになるのかを説明しましょう。

Sponsored Links

1合は150gだと分かれば後は簡単!

1合あたり約150gとなっています。ですから、計算方法は簡単。

1キロは1000gなので、1000÷150=6.666・・・。大体1キロあたり6.5合と仮定しておけば計算しやすくなります。

「それでも計算が面倒くさい!」という人のために、以下に10kgまでの合数をまとめました。

2キロで約13合

3キロで約20合
4キロで約26合
5キロで約33合
6キロで約40合
7キロで約46合
8キロで約53合
9キロで約60合
10キロで約66合

1ヶ月にかかる米代を計算する際の役に立ててください。

1日に3合を食べるのなら、5キロの米(1500~2000円)を1カ月の間に3回近く購入することになりますので、4500~6000円が米代ということになります。

厳密に言えば外食をしたり、人にごちそうになったりで計算が狂うと思いますが、大まかな計算方法でも知っていれば、食費を計算する際に役立ちますよ。

ちなみに、ご飯はお茶碗中盛り分(150g)で約0.4合だそうです。

どれだけ食べるのかにもよりますが、2人暮らしだと大体1日に3合くらいあれば良いという計算になります。

もちろん、食べる量は人それぞれなので、こんなに簡単な計算方法ではありませんが、一応目安として覚えておくと便利ですよ。

楽に計算するコツ

計算というのは、苦手な人にとってとても面倒に感じてしまうものではありますが、計算する時に『5』という数字を活用すれば楽になります。

例えば、ご飯1杯で約0.4合なのですが、あえて0.5合と計算するのです。

そうすることで1日ご飯3杯=1.5合、20日で30合(20×1.5)というように簡単に計算できますよね。

計算機がない時にこの計算方法を利用してみると面白いですよ(^^♪


日本人の日常生活に欠かせない米。だからこそ目安があればより生活費を計算しやすくなりますよね。

 

パン屑ナビ

生活雑多>生活お役立ち情報>米1キロで何合?超簡単な計算方法教えます!

カテゴリー

楽天

ページ上部へ戻る