シャンプーを詰め替える時、容器は洗う?継ぎ足す?衛生的に使う方法とは

シャンプー 詰め替え生活お役立ち情報
この記事は約3分で読めます。

今、SNSでシャンプーの詰め替えをする時、容器をちゃんと洗う派、洗わずに継ぎ足す秘伝のタレ派でちょっとした論争が起こっています。

【洗う派の意見】

・雑菌が入るから継ぎ足しはしない方が良い
・容器にカビも生えるから、使い切ったら容器を洗って消毒、乾燥もしています
・衛生的に悪い気がする

【秘伝のタレ派の意見】

・洗うという発想がなかった
・私の家では前々から秘伝のタレ派です
・洗っても乾燥しないし…

他にも、「前は洗っていたけど今は秘伝のタレ派になりました」とか、「時々新しいものに買い替える」などの意見もありました。

SNSでは秘伝のタレ派の方が多いのですが、洗った方が良いのか、そのまま継ぎ足しても問題ないのかについてお話します。

シャンプーの容器は詰め替える前に洗う方が良い

花王によると、「シャンプーの詰め替えをする時は、洗ってから乾燥させた方が良い」とのこと。

詰め替え前にボトル内に水分が残ってしまうと、シャンプーの性能が損なわれる可能性がありますし、他のシャンプーと混ざると品質に影響する可能性もあるそうです。

花王製品の場合、防腐性を考慮しているということなので、通常通り使っているなら雑菌の繁殖は心配ないそうですが、他のシャンプーはどうなるのか分かりません。

他のシャンプーの場合は、湿気によって雑菌が繁殖してしまう可能性があります。

ちなみに、詰め替え用の商品を見てみると、「よく洗って水気を切ってから詰め替えてください」と記載されています。

水が入ってしまった場合は注意

容器に水が入った状態で放置していた場合、中で雑菌が繁殖してしまうことがあります。シャンプーは水が入らないように使うようにしましょう。

また、ボトルを洗い流した後に乾燥させた方が良いという理由は、水が入ったまま詰め替えると、雑菌が繫殖してしまう可能性があるからです。

洗った後は必ず水気を切って、乾燥した状態にしましょう。

シャンプーだけに限らず、ボディソープの容器も洗って乾燥してから詰め替えるのが望ましいです。

シャンプー容器の洗い方

詰め替えをする時に、シャンプー容器を洗う方法は以下の通りです。

①ポンプを取り外し、泡が出なくなるまで容器をしっかり洗い流す
②洗面器にぬるま湯をためて、泡が出なくなるまでポンプを押し続ける
③容器の水気をタオルで拭き取り、中を乾燥させる

洗うこと自体はそんなに面倒ではありませんが、乾燥させるのが面倒ですよね。時間もかかりますし。

ですが、衛生面や商品の品質から考えると、しっかり洗っておくようにしましょう。

何回か詰め替えたら買い替えをする

何回か使ったら、詰め替え用のボトルを交換してください。

毎回ちゃんと洗っていたとしても、雑菌が入り込んでいる可能性がありますし、容器自体も劣化していきますから。

別製品の容器は使わない方いい

ダメ

詰め替え用の商品はたくさんあり、1つ1つ置いていたら邪魔になってしまいます。

ですが、別製品の容器は使わない方が良いと言われています。その理由は、誤用の原因になったり、他の製品と混ざることで品質が変わってしまう可能性があるからです。

少し手間ですが、必ず同じ製品の容器を使うようにしてください。

まとめ

シャンプーの容器を毎回洗って乾かすとなると、正直手間ですよね。洗うだけでも面倒なのに。

ですが、安心して使いたいならちゃんと洗った方が良いですね。

どうしても面倒に感じるのなら、継ぎ足しをするよりも新しく購入した方が衛生面では安心です。

タイトルとURLをコピーしました