スラムダンクの映画について|いつ?内容は?キャストは?を調べました

スラムダンク 映画映画
この記事は約3分で読めます。

週刊少年ジャンプにて連載された、大人気バスケットボール漫画SLAM DUNK(以下スラムダンク)。

シリーズ累計発行部数は2013年2月時点で1億2029万部を突破しており、見た(読んだ)ことがない人でも、その名前を聞いたことはあるでしょう。

「バスケがしたいです」「あきらめたらそこで試合終了だよ」など、今なお語り継がれている名言も多数ありますし、アニメのオープニング曲やエンディング曲は今聞いても鳥肌が立つくらい名曲揃いです。

そんなスラムダンクの映画の新作が公開されると発表されました。

最後に公開されたスラムダンクの映画は1995年なので、26~27年ぶりの映画化で、ファンにとってはすごく楽しみですよね。

ここでは、そんなスラムダンクの映画について、いつから?内容は?キャストは?などについて調べたことを紹介します。

スラムダンクの映画はいつから?

2021年8月13日のツイートによると、2022年秋から公開予定とのこと。

あと1年以上もあるなんて…早く観たいですね。

スラムダンク映画の内容

映画の内容に関しての詳細は、2021年8月15日時点では公開されていません。タイトルも未定です。

Sponsored Links

ですが、約30秒のPVを見たファンの考察によると、山王戦ではないかと予想されています。

・眼鏡君がいなくてユニフォームが赤だから
・桜木が坊主だから
・円陣を組んでいるメンバーがゴリ、桜木、リョーチン、ミッチー、流川(?)だから

実写化ではなくアニメの映画のようです。

キャストは?

アニメでの映画化だとして、最後にアニメが放送されてから25年以上経っているので、キャストはどうなるのかについて気になる人もいるでしょう。

できることならアニメと同じ声優でやって欲しいはずですから。

現時点(2021年8月15日)ではまだ発表されていないようですが、現役で活躍している方ばかりなので、当時とほとんど同じキャストでやってもらえる可能性は十分にあります。

こんなキャラクターを演じています

桜木花道役→トランクス(ドラゴンボール)・城戸丈(デジモンアドベンチャー)など

赤木剛憲役→ツェズゲラ(HUNTER×HUNTER)・霰鬼、霧鬼(忍たま乱太郎)など

流川楓役→坂本(坂本ですが?)・天津飯(ドラゴンボール超)など

三井寿役→鵺野鳴介(地獄先生ぬ~べ~)・手塚国光(テニスの王子様)など

まとめ

スラムダンクの映画は楽しみですが、現段階(2021年8月15日時点)では、明らかになっていなことが多いです。

詳細が分かり次第、随時更新していきます。




Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました