夫婦で散歩と自然を満喫できる沖縄県中南部の楽しみ方

沖縄 散歩沖縄ネタ
この記事は約6分で読めます。

沖縄にはたくさんの観光スポットがあります。夫婦ともに生まれも育ちも沖縄なので、これまで色んなところへ行きました。

テーマパークやビーチには年中観光客がいてにぎわっていて、そのなかで私たち地元民も楽しんでいます。

こうした所へ行くと、色んなものを見たい、感じたいという気持ちになるので、何歳になってもウキウキしますよね。

ですが、ここ数年は遊べる・楽しめる場所よりも、癒しと自然を満喫できるお散歩スポットへ行きたいと思うようになりました。

ここでは、お散歩スポットを開拓してきた私たち夫婦が、沖縄県中南部の楽しみ方をご紹介します。

散歩と自然を満喫したいので人が少ない穴場スポットを狙って開拓

お散歩スポットを探すなら、絶対条件となるのは2つです。ひとつは「自然にあふれていること」と、もうひとつは人がいないことです。

周りの人を気にすることなく、ふたりの世界に浸れる穴場スポットをこの1年でいくつも開拓してきました。

夫婦ともに気に入った沖縄県中南部のお散歩スポットは10カ所あります。

  • 吉の浦公園(中城村)
  • 浦添城跡(浦添市)
  • 末吉公園(那覇市)
  • 森川公園(宜野湾市)
  • 津波ビーチ(中城村)
  • 中城公園(中城村)
  • 野鳥の森自然公園(うるま市)
  • 平和創造の森公園(糸満市)
  • 南浜公園(糸満市)
  • 識名園(那覇市)※有料。大人400円/子ども200円

これらの公園は、とてもきれいに整備されていて自然がいっぱい。それでいて人が比較的少ない公園です。

木々や花に囲まれていて、草むらを移動する虫たちのカサカサッという音にびっくりしつつ、鳥のさえずりや川(海)の音が聞こえてきてどこも最高のお散歩スポットです。

観光客はもちろん地元の人すら少なくて、自然がいっぱいの場所と言えば、これまでは心霊スポットしか思い浮かびませんでした^^;

だけど、人が少ないのに整備されてキレイなお散歩スポットは意外にたくさんあることを知ったのです。

沖縄県中部・中城村の吉の浦(よしのうら)公園との出会いでお散歩好きに

いつもは車でただ通り過ぎるだけの道だったのですが、夫が「ここを曲がったら公園があるんだって」と指をさしました。

何度となく通っている道なのに、公園があることを知らなかった私たち。

ちょっと寄ってみようということになりました。

吉の浦公園には広い駐車場がありましたが、私たちが訪れたときはガラガラで5台も停まっていなかったと思います。

駐車場の横には陸上競技場や体育館があったので、運動公園なのかな?と思いつつ、とりあえずその辺をお散歩してみることにしました。

キレイに整備されていて、自然もいい感じにあってお散歩するにはいいなという感じでしたが、よくある運動公園という印象でした。

だけど、その印象が途中でガラッと変わりました。奥まで進んでいくと、ビーチへと続く道を見つけたのです。

私は沖縄県北部の出身なので、海にはちょっと厳しいです。笑

海は北部が圧倒的にキレイだと思っていますが、この日は運動公園から突然海が現れたのでびっくりした分、かなりテンションが上がりました。

「えー!運動公園にビーチがある!」と、海や川が大好きな夫も喜び、砂浜を歩くことにしました。

ビーチも人はほぼいなかったので、お散歩を楽しみました。

沖縄にずっと住んでいて、何でも知っている気になっていたけど、まだまだ素敵な場所はたくさんあるかもしれないと思いました。

素敵なところはいつでも人がいっぱいだと思っていた

私たち夫婦は人混みが苦手です。絶対に人が多いと分かっているテーマパークへ行くときはかなり気合を入れないと気持ちが負けてしまいそうになります。

そんな感じなので、デートは夜中のドンキが定番です。早い時間帯にお店へ行くにしても閉店前を選んでなるべく人がいない時間帯を狙っています。ピクニックがしたいなと思えば、さびれた感じの人気のない公園を選んで…と、人がいない場所を重視しています。

そんな感じなので、整備された公園=人がいっぱいと思い込んでいたので、公園が好きな割には開拓をしてきませんでした。

でも、吉の浦公園がきっかけで、周りの人を気にせずに楽しめる公園はもっとあるのかもしれないと思うようになりました。

曜日や時間帯を選べば、観光客や地元民がいないなかで楽しめるということは大きな発見でした。

ネットの情報は参考程度に、まずは自分で行ってみることが大事

ネット情報はとても参考になりますし、実際に行ってみたことがある人の情報はとくにありがたいです。ただ、他人の感想は他人の感想です。自分自身がどう思うかは行ってみるまで分からないと、那覇市首里にある末吉公園を訪れて思いました。

良い口コミを信じて行ってみたら最高だった!

私たちは中南部をドライブすることが多いので、まずはドライブコースに沿って検索してみました。すると、自然がいっぱいで良さそうな公園がチラホラあったので、口コミや紹介記事などをチェックしてみました。

このとき、行ってみたいと思っていたのが沖縄県南部・那覇市の末吉公園です。写真で見ると、整備はある程度されているけど手つかずかな?という部分もあって自然がワイルド。これで人が少なければ最高だなと思っています。

だけど、末吉公園はどうやら心霊スポットとしても有名だそうで…。良い口コミもいっぱいあったのに、私はこの一部の情報で行くことをやめてしまいました。当時は蛍が見れるということだったのに、もったいないなと思いながらも、怖い場所へは行かないの一択で避けてしまったんです。

それから1年以上経って、夫がやっぱり末吉公園へ行ってみたいと言います。夫は良い口コミを見て行ってみたいと思ったようです。

心霊スポットだとしても昼間なら大丈夫だろうということで、行ってみたら…。末吉公園はとっても素敵な公園でした!運動不足すぎた私たちにとっては、お散歩というか登山でしたが、息切れしながらもたくさんの木々や川に癒されて楽しく歩けました。しかも人もほんとにいなくて周りを気にせず自然を満喫できました。

よく近くを通っていたのに、こんなに素敵な公園を知らないなんてもったいなかったなと後悔。それからはちょっと引っかかる口コミがあっても、良い口コミのなかに魅力的な部分があれば、行ってみることにしています。

よく考えたら、沖縄は心霊スポットばっかりなので、避けていたら開拓なんてできませんよね^^;

末吉公園に近いところで言えば、浦添市の浦添城跡や、宜野湾市の森川公園も一部の口コミを見て怖いところだと思っていましたが、どちらも静かでキレイに整備された公園でとっても気に入りました。

ネットの情報は参考にはなるけど、行ってみないと分からないことはたくさんあるんですね。

まとめ:一番を選ぶとしたら浦添城跡!


沖縄県中南部のお散歩コースで一番を決めるのは難しいですが、あえて選ぶとしたら浦添市にある浦添城跡でしょうか。

浦添城跡は、自然にあふれている点はもちろん、歴史を感じることが出来る場所でもあります。頂上まで登ったときの景色も最高です。

満遍なく歩くとなったら、登ったり下ったりをくり返して2時間くらいかかりました!足は数日筋肉痛でしたが、自然にたっぷり癒された時間でした。

まだ行ったことがない人は、ぜひ足を運んでみてください!

タイトルとURLをコピーしました