【美人はインスタやらないって本当?】美人に生き方・考え方を学ぼう

メンタルに良いこと
この記事は約5分で読めます。

インスタを見ると、いくらでも出てくる美人さんたち。私がフォローしているアカウントにも、たくさんの美女がいます。

でも、”本当の美人はインスタやらない”と言われることもあります。

私がもし美人だったらどうするかな…と考えてみたけど、経験がないことはやっぱり分からないですね。笑

ここでは、SNSをやらない美人を研究していきたいと思います。

美人がインスタをやらない理由とは

”美人はインスタやらない説”を調べてみると、ネガティブな理由と、ポジティブな理由がありました。

ネガティブな理由としては、次の3つが挙げられます。

  1. 写真の悪用に警戒しているから
  2. 自分の身を守らなくてはいけないから
  3. 美人だからこその悩みを抱えているから

1つずつ解説していきます。

写真の悪用に警戒しているから

容姿が美しい人を見つけるとつい見入ってしまうことがあります。あんな風になりたいな…という憧れもありますよね。

美人とお近づきになれたり、美人になるための商品・サービスが数えきれないほどあるのも、それだけ需要があるからです。

美人はインスタに顔出しすると、こういった商品・サービスに悪用されてしまうリスクがあります。

自分の知らないところで勝手に写真を使われているのは、気持ち悪いですよね。

プライベートなことは知られたくないから

美人は、ただそこに立っているだけで注目を浴びます。なかには不快なことをしてくる人も一定数いるでしょう。とくにストーカー被害には細心の注意を払わなくてはいけません。

インスタにあげた写真の背景などから住んでいる地域を特定できるとは、よく言われていることです。

だからこそ、美人はインスタをはじめとするSNSに慎重にならざるを得ないのでしょう。

美人だからこその悩みを抱えているから

美人は容姿を褒められることに慣れています。特別嬉しいと思うことはなく、むしろ対応に面倒だと感じている人は多いようです。

たしかに、「ありがとう」と言えばナルシストだと思う人もいますし、謙遜したらそれはそれで嫌味だと言われるかもしれません…。

日本はこういう系の悩みを抱えている人が多いですよね。

インスタをやらないのは内面美人?

私がフォローしている方のなかには、美人さんもたくさんいます。なので、「美人=インスタやらない」はあまりしっくりきません。

ただ、以前内面美人について色々調べる機会があったのですが、内面美人はインスタとの相性があまりよくないのでは…と思いました。

内面美人さんにはこんな特徴があります。

  1. 周りと比較をしない
  2. 自分をよく見せようとはしない
  3. 今を楽しむことにエネルギーを注いでいる

周りと比較をしない

インスタをはじめとするSNSは、他人の生活スタイルが垣間見えます。他人と比較しやす環境なので、落ち込んだり、焦ったりと気持ちが不安定になりやすいです。

他人の比べることが習慣になってしまうと、自分は自分…という感覚が薄れ、優柔不断、自信喪失など、どんどん自己肯定感が下がってしまいます。

内面美人は自分軸を持っているので、比較しない環境をつくることが得意だと言えます。

自分をよく見せようとはしない

インスタをやっている人のなかには、つい見栄を張って投稿をしたという経験はありませんか?

私は見る専門なので、自分で投稿をしたことはないのですが、もしやっていたら間違いなく見えを張るでしょう。

だって、周りのキラキラした投稿に引けを取らないものを…と思ってしまうじゃないですか。

想像しただけで疲れるので、私はきっと一生やらないと思います。

その点、内面美人さんは自分のことをよく見せるためにはあまりエネルギーを使っていないように思います。

どんな自分も客観的に捉えていて、長所も短所も自分として受け止めています。そういう人の近くにいると、包み込まれているような安心感があります。

私のなかで内面美人とは、内面がキレイな人というか、内面が安定している人という印象です。

今を楽しむことにエネルギーを注いでいる

「インスタ映え」する写真の投稿に、エネルギーを注ぐ人は今でもたくさんいますよね。

街を歩けば、スマホを通して美しいものを見ている人が本当に多いです。

夫と私は海を眺めながら散歩をするのが趣味なのですが、観光客が多い場所だととくに写真や動画撮影に夢中になっている人が多いです。

撮影が終わったら今度は景色を楽しむのかなと思ったら、また次の映えポイントを探してせわしなく動いています。

きっと彼らのなかには、インスタにアップする目的で頑張っている人も多いでしょう。

写真や動画に思い出を残すのは素晴らしいことですが、個人的には今この瞬間を楽しむほうが心が満たされるのではないかなぁと思います。

内面美人さんは、今を楽しむことが上手という印象も強いです。

前に努めていた会社の仲間で、まさに内面美人!という人がいたのですが、彼女は今を大切に生きることが上手な人でした。

先のことを考えるのはほどほどに、とりあえず今を楽しまないともったいない!という感じです。

私は目の前のことよりもそれ以外に気を取られることのほうが圧倒的に多いので、彼女の今を楽しむ姿勢にたくさん救われました。

まとめ

“美人はインスタやらない説”は、頷ける部分はありますが、ど真ん中な感じではありません。

また、容姿が美しい人というか、内面が美しい人にはインスタと相性が悪いのではという印象を受けました。

インスタとの相性が悪いと感じている人にとって、やめるかどうかの判断基準のひとつになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました