【ダイソー】静電気が起こりやすい私が静電気軽減グッズを試してみた

静電気軽減グッズ

冬といえば、日常生活の中でふとした瞬間にバチバチッ!!とくる静電気に悩まされて方が多いのではないでしょうか。

わたしも車の乗り降りの際にバチバチくるタイプなので、突然叫んでは周りの人をびっくりさせてしまいます。

自分は静電気体質だからしょうがない…と思っていたのですが、100円ショップダイソーの静電気軽減グッズがいいらしいという情報を聞きつけ、試してみることにしました。

静電気はどうして起こる?

そもそも静電気ってなに?

わたしたちの体はもちろん、あらゆる物体にプラスとマイナスの電気が存在しています。
このように、すべての物体に蓄えられている電気のことを静電気といいます。

そこに、くっつける・擦り合わせる・衝突させる・引き剥がすなどの摩擦を加えることで電気のバランスが崩れ、バチバチッ!!と電気が外に飛び出して静電気が起こります。

静電気が発生しやすい条件

乾燥している

冬になると、よく「乾燥注意報」が発表されますよね。
この「乾燥」こそが静電気が発生する大きな原因となります。

空気中にある程度の水分があれば電気を上手く逃がすことができますが、空気が乾燥していると電気を逃がすことができないので、静電気となってしまうのです。

具体的には、気温25℃以下、湿度20%以下になると静電気が発生しやすい状態と言えます。

また、大人になってから静電気で悩むようになった方が多いのではないでしょうか?

これは、子どもの頃は肌に水分がたっぷり行き届いていたので、静電気が発生しにくい肌環境だったからです。

摩擦

例えばとっても寒い日、防寒対策にいっぱい着込んだりしますよね。

すると、動くたびに衣類同士が擦れて電気のバランスが崩れてしまうので、衣類を脱いだ瞬間にバチバチッ!!と静電気が発生するのです。

子どもの頃、下敷きで頭をゴシゴシ擦って髪の毛を逆立てて遊びましたよね。
あれは擦り合わせることが摩擦となり、静電気が発生していたからです。

静電気体質

静電気が起きやすい人は、血液が酸性化している可能性が高いと言えます。

・バランスの悪い食生活
・ストレス
・睡眠不足

などが続いた場合、弱アルカリ性であるはずの血液が酸性化して、静電気を溜め込みやすくなるのです。

体質だからと言って諦めてはいけません。
生活習慣を見直すだけで、静電気体質は改善することができます。

ダイソーオススメ!静電気軽減グッズベスト3

静電気軽減グッズをホームセンターやドラッグストアなどで購入すると、500円~1000円ぐらいします。

高い物になると3000円以上するものも。

それが100円で手に入るとしたら、試してみたくなりますよね。

今回は、Instagramでたくさんの人に紹介されているダイソーの静電気軽減グッズを試してみました。

静電気軽減ブレスレット

静電気軽減ブレスレット

・チャームつき平編みブレスレット
・チャンルー風ラップブレスレット
・ヘアゴムタイプ

の3種類があるので、自分の好みに合わせてアクセサリー感覚で身につけることができます。
まとめ買いして、デートや仕事などその時々で使い分けられるのも人気の理由です。

静電気軽減ブレスレットの仕組み

電気が流れやすい金属などの物資を織り込んだ特別な糸(導電性繊維)で作られているので、静電気が溜まりにくいのが特徴です。

腕につけているだけで、静電気を自然に逃がすことができます。

わたしが試してみたのはチャンルー風ラップブレスレットのピンクとヘアゴムタイプの2種類。

Sponsored Links

一番人気のチャーム付き平編みブレスレットは売り切れのようでした。残念です…。

静電気軽減グッズとは思えない可愛さで、とても100均商品には見えません。
オシャレで女子力アップ効果も期待できます☆

わたしは車の乗り降りの際にバチバチッ!!とくることが多かったのですが、このブレスレットをつけている間はバチバチで悩まされることがありませんでした。

静電気が放電しやすいように、ブレスレットは袖口から出しておくことがポイントです。

静電気除去キーホルダー

静電気軽減キーホルダー

車やドアノブなど静電気が発生しやすい部分をキーホルダーの先端でタッチすると、放電された静電気によってライトがつく仕組みです。

このキーホルダーを自宅や車のキーと一緒にしておけば、バチバチッ!!とくる静電気を防ぐことができます。

ただ、見た目がシンプルすぎて…。

もうちょっと可愛かったら持ち歩きたいなぁというのがわたしの本音です。
男性にはちょうどいいかもしれませんね。

静電気を抑えるブラシ

紫外線ダメージやヘアカラーなどで髪の水分が減りパサパサの状態になると、ブラシで髪をとかした時の摩擦で静電気が発生します。

髪に静電気が発生すると顔にまとわりついてイライラしますよね。
髪の毛がさらに傷んでしまう原因にもなるので、早めに対策をとる必要があります。

そこでオススメなのが静電気を抑えるブラシです。

パッと見たかんじは普通のブラシですが、ブラシの部分に静電気防止剤を混ぜ合わせているので、静電気が発生しにくい作りになっています。


静電気が発生する大きな原因は、乾燥と摩擦、体質の3つが挙げられます。

最近では100円ショップでも静電気除去グッズを購入することができるので、バチバチに悩んでいる方はぜひ試してみてください。

原因が分かれば簡単!今すぐできる髪の静電気対策+日常的な対策

ドアノブに触れてバチッ!!厄介な静電気をなくす超簡単な方法6つ

静電気なんてなくしちゃえ!セーターのバチバチを防ぐ超簡単な方法

Sponsored Links

パン屑ナビ

生活雑多>100均>ダイソー>【ダイソー】静電気が起こりやすい私が静電気軽減グッズを試してみた

カテゴリー

楽天

アイハーブ

ページ上部へ戻る