ドライフルーツは高カロリーだから太る?ダイエットに向いていると言われる真実とは

ドライフルーツ カロリー

ドライフルーツはカロリーが高くてダイエットに向いていないという声がある反面、ダイエットに向いているとも言われています。

では早速ですが、実際には向いているのか、それとも向いていないのか、そして、ドライフルーツはどれくらいカロリーがあるのかについてお話します。

ドライフルーツのカロリー

ドライフルーツや商品によって、カロリーが変わりますので、目安としてカロリーの参考にしてください。以下は100g当たりのカロリーです。

・マンゴー:340kcal
・バナナ:330kcal
・パイン:330kcal
・いちじく:271kcal
・あんず:246kcal
・レーズン:310kcal
・クランベリー:323kcal
・デーツ:266kcal
・キウイ:337kcal

この中でも低いあんずでも、100gに対して246kcalですから、健康に良いと言われているドライフルーツも、たくさん食べるとカロリーを摂り過ぎてしまう原因になることが分かります。

カロリーだけに限らず、食べ方によっては体に悪影響を及ぼしてしまう場合があります。

特に、ダイエット目的でドライフルーツを食べようと考えている人は、よく勉強してからでないと、逆効果になってしまう可能性もありますよ。

ドライフルーツがダイエットに向いている理由

栄養素が凝縮されているから

ドライフルーツは、体に良いとされる栄養素が凝縮されていますから、少しの量でも多くの栄養素が摂れるというメリットがあります。

ダイエット中は甘い物が恋しく感じてしまいがちなので、少量で十分な甘さを感じられ、しかも栄養素も摂れるのは心強い味方です。

特に、ドライフルーツに多く含まれている食物繊維は、便秘改善にも繋がります。これはダイエットをしている人には嬉しいですよね。

満腹感があって持続するから

干し柿などのドライフルーツに含まれている不溶性食物繊維は、たくさん咀嚼する必要があります。その結果、満腹中枢が刺激され、満腹感をもたらします。

Sponsored Links

それに加えて、不溶性食物繊維は消化に時間がかかりますので、満腹感が持続します。

ダイエットに向いていない理由

糖分が多いから

ドライフルーツを食べると分かりますが、結構な甘みがあります。その甘みは糖分が多い証拠ですから、食べ過ぎると逆効果になってしまうことも…。

摂取する糖分を抑えたい人は、ココナッツやプルーン、アプリコットなど甘みの少ないドライフルーツを選びましょう。

もしくは、少し値段が高くなりますが、砂糖不使用だと記載されているものもおすすめです。

楽天で取り扱っている砂糖不使用のドライフルーツ一覧を紹介しておきます。

砂糖不使用のドライフルーツ

食べ過ぎてしまうから

満腹感が得られやすいとはいえ、実際に食べる量自体は少ないのですから、食事制限をしている人にとっては物足りなく感じてしまうかもしれません。

そうなると、ついつい食べ過ぎてしまうことがあります。

たくさん食べることで、カロリーや糖分をたくさん摂ってしまう原因になります。

ドライフルーツの適量は1日80gと言われていますから、それ以上は摂らないように心掛けてください。

Sponsored Links

パン屑ナビ

生活雑多>ダイエット>ドライフルーツは高カロリーだから太る?ダイエットに向いていると言われる真実とは

プロフィール

いつもありがとうございます!

ニャンテコトと申します。

楽しく、幸せな生活を手にする為に日々奮闘中です。

このサイトに来てくれた人がほっこりしてくれる…、そんなサイトを目指して頑張ります!

カテゴリー

楽天

アイハーブ

ページ上部へ戻る